陶板浴の効果が出る人、出ない人。

温熱療法と陶板浴

【動画】〇〇以外の人は良くなります

こんな人は陶板浴の効果が出ません。

いきなりですが、男性は陶板浴でダメな人が多いです。

 

なごやか式陶板浴を気に入った女性が、よく旦那さんを連れてきてくれます。

 

私が温熱療法でものすごい手応えを感じ、

「本人が驚いて喜ぶぞ」と思っても何もわからないケースが多いです。

 

男性は、本能や直感を失った人が多いのです。

だから、陶板浴の良さがわからないのです。

 

しかし、まだ学生の男性は陶板浴の効果がしっかりと出ます。

子どもに近ければ近いほど、本能や直感が働き陶板浴の良さがわかるのです。

陶板浴で一番効果があるのはこんな人です。

陶板浴で効果が出る人と出ない人。

それは、どんな違いから生まれるのでしょうか?

 

それは、陶板浴の良さを感じる力です。

 

陶板浴の良さを良いと感じる。

陶板浴で自分の身体が変わっていると感じる力です。

 

では、陶板浴で一番結果が出るのは誰だと思いますか?

ちょっと考えてみてください。

 

 

、、、、、、

 

 

答えは、犬や猫です。

 

犬や猫は本能や直感が強いのです。

なので、陶板浴の良さを一瞬にして見極めます。

陶板浴の良さを素直に良いと感じるのでどんどん良くなっていきます。

 

また、人と違ってムダな知識や情報がありません。

 

頭で考えるのではなく身体で陶板浴の良さを感じます。

それが、陶板浴の良い効果をもたらすのです。

陶板浴の効果を感じる子ども。

動物の次に陶板浴の効果があるのは、人の子どもです。

 

なぜなら、子どもは野生に近いからです。

本能や直感が大人よりも格段に優れていて陶板浴の良さを感じます。

 

それだけではありません。

 

知識や情報もなければ常識や体裁も気にしません。

なので、陶板浴が良いと感じたら陶板浴の効果が素直にスッと入ってきます。

 

しかし、子どもは母親が陶板浴をどう感じているのかにも敏感です。

なので、母親が陶板浴の効果に半信半疑だと子どもも不安になり陶板浴の効果が弱くなります。

 

子どもの不調の解決は母親しだいと言うことです。

「子どもの主治医は母親。」

という言葉がありますが、まさしく確信をついております。

陶板浴の効果が出やすい女性。

女性と男性、どちらの方が陶板浴の効果があるのか。

 

この答えは、間違いなく女性です。

なごやか式陶板浴に来られる方も95.4%が女性です。

 

基本的に女性の方が、本能や直感に優れている人が多いです。

 

だからこそ、陶板浴の良さを素直に良いと感じる。

それが出来るのです。

 

もしあなたが、そういうタイプの女性なら

陶板浴が非常に良い結果をもたらしてくれることでしょう。

 

しかし、陶板浴の効果を出すには、陶板浴の前にたった1つの”あること”をする必要があったのです。

陶板浴の前にコレをするかしないかで病気や不調が解決するのかしないのかが分かれます。

その”あること”がコレです↓↓↓

更新日 2020.09.08