なごやか式陶板浴と熱中症

※重要※

もし、あなたが本気で病気や不調を治したいと考えているならば、当メルマガに登録されることを強くおすすめします。

なぜなら、ホームページでは言えない医療の本当の話をお伝えしているからです。

↓↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓↓

http://www.mag2.com/m/0001692045.html

熱中症になる人、ならない人。

あなたは不思議に思いませんか?

なぜ、熱中症になる人とならない人がいるのか。

 

例えば、若者なのに熱中症で倒れる人もいれば、高齢者なのに大丈夫な人もいる。

家の中なのに熱中症で倒れる人もいれば、運動中なのに大丈夫な人もいる。

 

 

この違いは、何でしょうか。

 

 

その人の生まれつきの体質?

水分補給してるかどうか?

全国的に気温が上がっているから?

 

 

実は、これらは熱中症とは関係ありません。

熱中症になる人とならない人では、決定的な違いが1つあります。

では、その1つの違いとは何なのでしょうか?

昔の人は熱中症にならない。

熱中症になる人とならない人。

これを理解するのに一番わかりやすいのが、昭和の人と令和の我々です。

 

 

例えば、昭和の時代は運動中に水を飲むな、という時代です。

 

真夏のグラウンドを何十周も走らされる。

しかも水分補給はせずに。

それでも熱中症で倒れる人はほとんどいません。

 

 

令和の我々はどうでしょうか?

 

30℃なんてのは昭和の時代でも普通にある気温です。

そんな日に、水分補給もしっかりして家の中で静かに過ごしている。

なのに、熱中症で倒れて救急車で運ばれる人は非常に多いです。

 

 

では、昭和の人と違い、なぜ令和の人は熱中症になりやすいのでしょうか?

熱中症の本当の原因とは?

熱中症の原因。

 

それは、、、

 

汗をかけていないことです。

 

 

令和を生きるあなたは、非常に汗をかけなくなっています。

すると、熱が身体にこもり熱中症になってしまうのです。

 

 

もしあなたが、

「私は汗かきだ。」

と思っていても、それは勘違いです。

 

 

なぜなら、全身の汗腺からは汗が出ていないからです。

その証拠に、現代の人は熱中症も多く、病気と不調も多いのです。

 

もしあなたが、全身の汗腺から汗をかいていれば

熱中症の危険性はほとんどなく病気と不調も抱えていません。

 

 

では、なぜ令和の我々はうまく汗がかけなくなってしまったのでしょうか?

 

 

なぜ、熱中症が増えたのか?

令和の人たちが熱中症になりやすい原因が大きく2つあります。

それは、、、

 

エアコンの使いすぎと冷えです。

 

 

どういうことでしょうか?

 

人はもともと、自分の身体で体温を調節する機能が備わっています。

それが汗をかくことです。

汗をかくことで体温を冷やし、暑い夏を過ごしやすくしてくれます。

 

しかし、その体温調節機能を奪ったのがエアコンです。

仕事場や自宅で、今はみんなエアコンを使います。

つまり令和の人は、汗で調節する代わりにエアコンで調節するようになったのです。

 

 

熱中症のもう1つの大きな原因。

それは現代人の冷えです。

 

今は低体温の人が多く、小学生でも体温35度台がいっぱいいます。

本来、12歳までは体温37度以上あるのが基本です。

つまり、現代の子どもたちは1度から2度も体温が低くなっているのです。

 

子どもは汗かきと言いますが、それは体温が高いからです。

それが今では、子どもでも35度台です。

 

大人はもっとひどいです。

低体温で冷えていると、汗が非常に出づらくなります。

すると熱が身体にこもり、熱中症のリスクが高まるのです。

 

 

では、どうすれば良いのか?

 

まずはエアコンを使わないようにする? 

それは危険です。

汗をかけなくなった人がエアコンを使わなければ、熱中症になる危険性大だからです。

 

熱中症が恐い人必見!!

 

熱中症の問題を解決したい!

そんなあなたに是非おすすめしたいのが、なごやか式温熱療法と陶板浴です。 

 

なぜなら、なごやか式温熱療法と陶板浴を行うと

全身の汗腺から汗をかくようになるからです。

 

 

そして、熱中症に関しては即効性があります。

一度なごやか式を行うだけで、驚くほど全身から汗がかけるようになります。

 

つまり、なごやか式を一度やるだけで熱中症のリスク大幅減

もしくは、熱中症はもう大丈夫になります。

 

 

嘘みたいですよね?

では、さらに嘘みたいな本当の話をいくつか紹介します。

 

 

 

実例1

 

2017年の夏に3回も熱中症で倒れ、救急車で運ばれたという女性がいました。

 

なごやか式を夏前に始めて、、、

 

2018年の夏は歴史上稀に見る猛暑でしたが一度も倒れることはありませんでした。

 

さらに、、、

 

「今年はテレビで猛暑だ猛暑だって言うけれど涼しいですよね?」

と言っておりました。

 

つまり、熱中症のリスク大幅減だけでなく、

全身の汗腺から汗が出るので、夏が涼しく過ごしやすくなるのです。

ちなみに、なごやか式で冷えも解消するので冬は暖かくなります。 

 

 

 

 

実例2

 

ちょっとでも暑いとクラクラとめまいがするという30代の女性。

11月でしたが、仕事場が少し暑いのだそうです。

 

やはり、普段汗をかくことがない、とのことでした。

見るからに顔色が悪く、突然倒れたことも何度もあるそうです。

 

なごやか式温熱療法と陶板浴を行なったら

その場で顔色が明るくなり、頭もスッキリしました。

 

次回来られた時に、「汗をかくようになりました!」と

嬉しそうに報告してくれました。

たったの1回で、その後クラクラとめまいが起こることもなくなったのです。

 

それ以上に、髪がツルンツルンになり顔も若返ったと喜んでいました、、、

なごやか式の価値は?

 

熱中症の原因は、全身の汗腺から汗が出ていないことです。

 

なごやか式を一度やっただけでも、熱中症のリスクが大幅改善されるか

もしくは、もう大丈夫になります。

 

嘘みたいな話ですが、本当です。

 

がんや難病などの不調が一発で良くなることはもちろんないですが、

熱中症に関しては一回で大幅改善もしくはもう大丈夫になるのです。

 

熱中症で悩んでいる人にとって、こんな嬉しい話はないですよね?

ぜひ一度なごやか式を予約していただき、熱中症の改善を体験してください。

 

 

そして、あなたが今まで受けた治療と”なごやか式”を比べてみてください。

なごやか式を行うと、どれだけ不調が改善し始めるのか、もしくはしないのか確認してみてください。

もし体調に劇的な変化(即座にわかるような明らかな違い)が認められないということでしたら、30日以内にご連絡ください。

迅速かつ丁重に返金いたします。

 

私が今まで”なごやか式”を行ってきた限り、一度体験したら返金したくなることはないでしょう。

海外では多くの医者が本当に病気を治すために、なごやか式に似た現代毒を出すという治療を行なっています。

そして、アトピーやアレルギー、リウマチや不眠、パニック障害や頭痛腰痛に至るまで、多くの人が不調を解決しています。

 

私たちにとって身体はとても大切です。

最も驚異的なこの大発明で、全身の汗腺の機能を取り戻し熱中症を解決しましょう。

今すぐなごやか式をご予約ください。

ご満足いただけないならお支払いは不要です。

 

ご予約いただく場合、

048-265-2060

にお電話ください。

 

更新日 2020.06.10

「本気で不調を解決するなごやか式 温熱療法と陶板浴」

プロの温熱療法  40分

首の治癒力手技  20分

なごやか式陶板浴 50分  

18000円(税込)

 

「全額返金保証付き体験コース」

プロの温熱療法  20分

首の治癒力手技  10分

なごやか式陶板浴 50分 

9000円(税込)

 

 

予約はお電話で!! 

📞 048-265-2060

 

受付時間

平日  8:00〜17:00

土曜日 8:00〜12:00

定休日 月曜、日曜、祝日

※重要※

もし、あなたが本気で病気や不調を治したいと考えているならば、当メルマガに登録されることを強くおすすめします。

なぜなら、ホームページでは言えない医療の本当の話をお伝えしているからです。

↓↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓↓

http://www.mag2.com/m/0001692045.html

※スマホをご利用の方へ※

もしあなたが、もっと他の記事も見たいと思ったなら

右上の3本バーをタップするとページメニューが見られます。

【おすすめの記事!】

〈現代毒とは〉

恐ろしい現代毒の次の犠牲者はあなた?

〈治療の選び方〉

西洋医学5つの流派とは?


【こちらのページもおすすめ。】

〈温熱療法とは〉

ガチっと固まった身体がフッと楽に?

三井温熱療法とは

〈なごやか式とは〉

知らないと損するなごやか式とは?

〈初めての方へ〉

1日3名限定の完全予約制です。