※スマホをご利用の方へ※

右上の3本バーをタップするとページメニューが見られます。

陶板浴でガンが治る?治らない?

陶板浴 岩盤浴 違い

陶板浴との出会い。

From 名古屋厚尚

 

ある日、私は本を読んでいました。

医者嫌いな私ですが、たった一人だけとても好きな医者がいます。

その医者の本を読んでいました。

すると、気になる一文が、、、

 

「食事療法と陶板浴で末期ガンから生還した人を何人も知っています。」

 

陶板浴?

なんだそれは!?

いや、そんなことが起きるわけがない、、、

 

と、私は全く信じることが出来ませんでした。

なぜなら、今までガンの人たちがあらゆる治療を行うのを私は見てきました。

 

でも、現状維持や多少の改善がある人は沢山いても、治る人の話はあまり聞いたことがなかったのです。

しかし、この本がきっかけで私自身も末期ガンから生還した人に会うことになりました。

陶板浴でガン患者がみんな良くなる?

陶板浴が気になった私は、早速ネットで陶板浴について調べました。

 

すると、とある陶板浴経営者の話が載っていました。

そこには、今まで来た8000人のガン患者の結果について書かれていました。

結果はなんと、100%治癒だというのです。

それが本当なら凄すぎる、てか怪しすぎると思いました。

 

陶板浴に興味津々の私は、実際に話を聞きたいと思い早速24カ所の陶板浴に行きました。

東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、栃木、群馬、静岡までも行きました。

 

そこでは色んな話が聞けました。

陶板浴に来ていたあるお客さんからはガンの話を聞きました。

「他の人に聞くとみんな良くなってる。みんな小ちゃくなっているよ。」

とのことでした。

お客さんが言っているので信憑性があります。

 

ですが、みんな良くなるなんてことあるのかな、という私の疑問は強いままでした。

なごやか式陶板浴を作る。

自分自身が陶板浴を体験することで、陶板浴の良さは十分にわかりました。

しかし、物足りなさも感じていました。

 

なぜなら、私自身のアトピーが、確かに良くはなったけれども治ることはなかったからです。

なので私は、一般的な陶板浴とは違う「なごやか式陶板浴」を作ることにしました。

 

この時私は、ガンやあらゆる病気の原因である現代毒というものに着目していました。

そして、現代毒を出す「じんわりとかく汗」にこだわったなごやか式陶板浴を作ったのです。

すると、まず自分自身のアトピーが治りました。

 

私はとてもワクワクしていました。

自分が陶板浴を経営するのですから、100%治癒の話やみんな良くなる話が本当ならこんなに嬉しいことはありません。

そして、なごやかがオープンし、ガンの人たちにも多く起こしいただきました。

上手くいかないパターン。

一つあなたにはっきり言っておきたいことがあります。

 

私は、病院のガン治療を否定しています。

特に、放射線、抗がん剤は完全否定しており、なごやか式との併用は一切お断りしています。

なぜなら、みんな悪くなっていくのを今まで散々見てきたからです。

 

オープンしたばかりの頃は、この話をしなければわからないと思い、初回は誰でも受け入れていました。

まず問診をして、私の温熱療法と首の手技を行い、そしてなごやか式陶板浴に入ってもらいました。

 

ここで一つ、事例をお話しします。

末期ガンで背中の激痛に苦しみ食欲もない人がいました。

ソファに座っているのも辛く、生きた心地がしないような感じでした。

3年前に初期のガンが見つかったのですが、手術と放射線と抗がん剤で身体はボロボロです。

まさに、ガンの不調ではなく治療の害で不調に苦しんでいる状態です。

 

私の温熱療法と首の手技で激痛が取れ、身体が軽くて楽になり本人がとても驚いていました。

その時点で、痛みは取れ、身体が楽になり、気分も良くて、食欲も出てきたとおっしゃていました。

そして、なごやか式陶板浴に入ります。

 

この10日後に2回目起こしいただきましたが、痛みはないままで食欲もあるとのことです。

これは、物凄いことです。

 

しかし、、、

 

抗がん剤と併用でやりたいとのことでした。

残念ながら、丁重にお断りすることになりました。

 

なごやかではこのパターンで上手くいかないケースが多いです。

つまり、併用でやりたい申し出を断るケースです。

理解すべき7つのこと。

あなたにはっきりと言わなければならないのは、陶板浴だけでガンが治ることはないということです。

冒頭の医者の本の一文にはこうありました。

 

「食事療法と陶板浴で末期ガンから生還した人を何人も知っています。」

 

そう、陶板浴だけでとは一言も言っていません。

さらに、ガンを本気で治すには、あなた本人と家族が理解すべきことが7つあります。

 

病院の三大ガン治療の嘘を100%理解し、

今飲んでいるクスリの害を100%理解し、

食事の大切さを100%理解し、

洗剤や電磁波などの害を100%理解し、

なごやか式の良さを100%理解し、

好転反応について100%理解し、

世の中の仕組みについて100%理解した時にガンが消えます。

 

私は実際に、末期ガンを克服して元気に過ごしている人に何人もお会いしました。

その人たちには共通点がありました。

それは、今あげた7つのことを100%理解しているということです。

 

そして、その人たちは「陶板浴で治った」とは言いません。

「自分の生き方が変わったからこそ治った」と言うのです

陶板浴でガンが治る話は?

私も、温熱療法と陶板浴なごやかを経営していく中で、色々と真実が見えてきました。

 

まず、とある陶板浴で過去に8000人ものガン患者が100%治癒したという話。

この話は、残念ながらどう考えても嘘です。

 

なぜなら、私もそこの陶板浴に行きましたが、アルバイトだけでやっていて陶板浴についても好転反応についても理解していません。

そんなところで、好転反応に驚くガン患者8000人をフォロー出来るわけがないからです。

 

24カ所の陶板浴で聞いた「みんな良くなる」という話は半分本当で半分嘘です。

「みんな良くなる」と「治る」は違います。

 

「みんな良くなる」というのは事実を部分的に切り取って話をしています。

例えば、陶板浴に入ったその日は良かったとかです。

 

あと多いのが、3ヶ月は良くなる一方で、好転反応が出てきたら不安になって、病院の治療に戻ったというケースです。

これが一番多いですが、3ヶ月良くなる一方だった事実だけを切り取って「良くなった」と話すケースが非常に多いです。

これは陶板浴経営者の良くないところでしょう。

 

でもだからこそ、あなた自身が好転反応や先ほどあげた7つのことについて100%理解する必要があるのです。

なごやか式陶板浴の現在は?

なごやかでは主にガンの再発防止や自律神経やホルモンバランスの乱れによる不調でお悩みの方にお越しいただいております。

本当に解決したい不調を専門としており、どこに行ってもダメだった人ほどなごやか式の良さがわかります。

 

ただ、現在ガンの人は1人もいません。

抗がん剤などと併用でやりたいという人は多くいますが、病院の嘘がわからない人がガンを治すというのは困難なのでお断りしています。

 

そもそも、今までの自分を何も変えずに治したいという人は、なごやか式には向きません。

なごやかにお越しいただく人は、食事なども変えたけどダメだったという人ばかりです。

 

そういう人は良くなります。

 

今なごやかでは、手術だけは行なって放射線と抗がん剤は断ったという人などが再発防止でお越しいただいております。

今まで、ガンが再発した人は0人です。

これは、物凄いことです。

どんな治療をしても再発する人が多い中で、なごやか式が良い何よりの証拠です。

 

なごやかでは、温熱療法と首の手技、そしてなごやか式陶板浴の3つを組み合わせています。

このなごやか式は、ただ再発の防止をするのではありません。

手術後の体調の悪さを引きずることなく、どんどん状態が良くなる結果を生み出しています。

 

予約の電話は048-265-2060

 

更新日 2019.04.22

【本当に治したい人の治療情報】

なごやかのホームページでは、情報や考え方もお伝えしていきます。

スマホをご利用の方は、各ページの最下部にある「サイトマップ」をタップしても記事一覧が出ます。

【こちらのページもオススメ!】

三井温熱療法

〈温熱療法とは〉

治療する人、しない人。

〈首の手技とは〉

共通点の多い28歳の女性の話。

陶板浴 岩盤浴 違い

〈なごやか式とは〉

あなたの不調を解決するなごやか式とは?