温熱療法とは

三井温熱療法のデメリット 施術案内

私が「病気を治したい!」と言うと、みんなが笑った。
でも、なごやか式の温熱療法を始めると、、、

From 名古屋 厚尚

もしあなたが、
「私の病気は一生治らない。」
「この痛みとは一生付き合っていくものだ。」
「どこに行っても治ることはない。」

と思ったことがあるのならば、
それはあなたのせいではありません。
なぜなら、世の中には間違った治療法が溢れているからです。

蔓延する間違いだらけの治療法

例えば、
もしあなたが、ひどい肩こりや腰痛で悩んでいるとして
「肩や腰の治療をしてはいけない」
ことをご存知でしたか?

もしあなたが、ひどいアトピーで悩んでいるとして
「まず最初に症状を止めてはいけない」
ことをご存知でしたか?

もしあなたが、病院のクスリを飲んでいるならば
「治すフリをして悪化させている」
ことをご存知でしたか?

これらのように、一般的な治療は間違いだらけです。
それなのに、ほとんどの人はそれを信じて
疑おうともしません、、、

他にも
・自律神経の乱れの原因はストレス
・病気は遺伝
・医者の言うことが正しい

…などは一見正しそうだけど、
すべてにおいて科学的な根拠は一切ありません。

もしあなたが、これらの間違った治療法を捨てて、
一日でも早く結果に繋げたいなら、、、
これから話す内容は、きっと気に入ってもらえると思います。

プロの温熱療法の結果

その日から食べられるようになるなんて

もう10年以上もご飯が普通に食べられない。
どうにかおかゆを食べる生活。

クスリばかりが増え続け、
気づけば16種類ものクスリを飲んでいたが良くならない。

医者からは
「もともと生まれつき胃が弱い」
と言われていた。

最後の砦という思いで温熱療法を受けたら、
自分の身体ではないようでビックリ。

食欲が湧いてきて、早速その日に外食に行ったのです。
今では、クスリは1種類も飲んでいません。

毎朝、身体が動かなくて這いつくばっていたのに

ひどい肩こりに重度の腰痛、
常に鳴っている強い耳鳴り。

特に朝はひどく、身体が固まって動かない。
どうにか這いつくばって洗濯をしたりするほど。

病院では原因不明と言われ、治療法もない。
ひどい時は会社を休み、家で安静にしているしかないほど。

それが今では、
細かい作業を何時間としていても肩が凝らない。
腰痛で苦しむこともなく、朝から普通に動ける。

強い耳鳴りも、まったく聞こえることがなくなった。

温熱療法の秘訣

例えば、あなたが重度の腰痛で悩んでいるとしましょう。

一般的な治療では、腰回りの筋肉を中心にほぐすことを行います。
でも、これでは良くなることはありません。
仮に良くなっても少しの間だけです。

なぜなら、腰痛の問題は
筋肉が固いから、ではないからです。

どういうことでしょうか?

確かに、腰の筋肉は固くなっています。
しかし、なぜ腰の筋肉が固くなっているのか、が大切なのです。

ではなぜ、腰の筋肉が固くなっているのか?

その問題は内臓にあるのです。

あなたの問題が、胃なのか腸なのか
もしくは腎臓なのか子宮なのか、というのは
実際に温熱療法をやってみないとわかりません。

しかし、温熱療法をやると
あなたのどこの内臓が問題なのかがわかります。

それが温熱療法なのです。

そして、温熱療法をやると
あなたの問題のあった内臓が良くなっていきます。

すると、あなたが長年悩んでいた重度の腰痛も解決していくのです。

つまり、温熱療法は
あなたの内臓を良くする療法なので
あなたの内臓の問題からくる肩こりや腰痛の問題も
解決することが出来るのです。

なぜ、温熱療法で良くなるのか?

あなたが温熱療法を受けると、まずはあなたの身体全体に気持ちよく熱が入ってきます。
あなたが何かしらの不調で苦しんでいるならば、必ずあなたの身体は冷えています。
あなたに自覚症状がなくても、必ず冷えているのです。

冷えているあなたにとって、温熱療法の熱が身体全体に入ってくるのは、それだけでもとても気持ちの良いことです。
しかし、あなたの身体の悪いところでは不思議と「アチチ」という熱さが入ります。
そして、この「アチチ」という熱さが入れば入るほど、あなたの身体は良くなっていくのです。
どういうことでしょうか?

人の皮膚には、すべての内臓のポイントがあります。
温熱療法をやると、あなたの問題のある内臓のポイントでは「アチチ」という熱さが入るのです。

もしあなたが、胃に問題があって食欲不振ならば、温熱療法をやると胃のポイントで「アチチ」という熱さが入ります。
そして、「アチチ」という熱さが入れば入るほど、あなたの胃がどんどん良くなっていきます。
すると、早速その日から食べられるなんて夢のような結果がついてくるのです。

もしあなたが、腰痛で悩んでいるならば、問題のある内臓は腎臓かもしれないし腸かもしれません。
さらには、膵臓かもしれないし子宮や卵巣が問題なのかもしれません。
あなたの腰痛の問題が何なのかをハッキリさせる必要がありますが、温熱療法をやるとあなたのどこの内臓が問題なのかをハッキリさせて、腰痛を解決することが出来るのです。
なぜなら、あなたの腰痛のもとである内臓のポイントでは「アチチ」という熱さが入るからです。

一見同じような腰痛でも、腎臓が悪くて腰痛になることもあれば、大腸や小腸が悪くて腰痛になることもあります。
温熱療法ならば、あなたの悪い内臓をハッキリとさせ、あなたの問題のある内臓を良くすることで、あなたの腰痛を解決することが出来るのです。

温熱療法のデメリット

温熱療法にデメリットはあるのでしょうか?

それは、はっきり言うならば
温熱療法をやる人の腕によって結果がまったく違うものになる、ということです。

はっきり言って、中途半端な温熱療法では、
まったく気持ちよくもないし、どこも良くならない、なんてことになってしまいます。

自分で言うのはすごく嫌ですが、、、
私は、温熱療法のプロです。

あなたのどこが悪いのか、
あなたのどこの内臓に問題があるのかを、
しっかりと把握してやっていきます。

他にも、温熱の気持ちよさ、熱量の多さ、
的確な熱刺激、ポイントの見極め、
これら全てにおいて、他とは比べる余地もありません。

つまり、あなたがプロの温熱療法家に頼めば、
プロの結果を確実に出すことが出来るのです。

陶板浴の効果を引き出す温熱療法

私が行う温熱療法は、それだけでも十分な威力なのは確かです。
しかし、あなたが本気で不調を解決したいなら、残念ながら温熱療法だけではあなたの力になれません。

実は、あなたの不調を本気で解決するには、陶板浴の前に温熱療法を行うことが重要だったのです。
私はこの発見をした時、正直に言って自分で自分のことをすごいと思い、よくやったとさえ思いました。

もしあなたが、なごやか式の温熱療法と陶板浴で本気で不調を解決したいと思うなら、こちらをご覧ください。
なぜ、なごやか式があなたの不調を解決するのかについて詳しく話をしています。

予約・お問い合わせはこちら
1日3名限定の完全予約制
📞048-265-2060
5月新規、残り1名。

受付時間:
8:00〜17:00 土曜8:00〜12:00
定休日:
月曜、日曜、祝日
※不定休あり

タイトルとURLをコピーしました