陶板浴の持ち物と注意事項

陶板浴の持ち物と注意事項 初めての方へ

注意事項

なごやか式の陶板浴では、とことん空気の質にこだわっています。
そのため、次の3点をお守りいただいております。

①喫煙者でないこと
②整髪料や化粧品・香水などを一切つけずにお越しいただくこと
③柔軟剤などの匂いが強いタオル・浴衣を持ち込まないこと

なごやかでは、携帯電話の電源を切るか、機内モードに設定していただいております。

以上のお約束や最低限のマナーをお守りいただけない方は、
なごやか式の陶板浴のご利用をお断りさせていただくこともありますので、あらかじめご了承ください。

1日3名限定の完全予約制

なごやか式は1日3名限定の完全予約制です。

予約時間は、基本的に
①9時〜
②12時〜
③15時〜
の3つになります。

なごやか式の予約をされる方は、こちらの本気で不調を解決したいあなたへをご覧ください。

陶板浴の持ち物

〈持ち物4点セット〉
・大きめのバスタオル(必須)
・フェイスタオル(必須)
・靴下(必須)
・入浴衣(女性は無料貸出)

レンタル

タオル小・・・・150円
バスタオル・・・300円
作務衣・・・・・300円

店舗情報

名称   温熱療法と陶板浴 なごやか
住所   埼玉県川口市小谷場519-7
電話番号 048-265-2060
受付時間 平日 8:00〜17:00
     土曜 8:00〜12:00
定休日  月曜、日曜、祝日、不定休あり

院長の紹介

なごやか式を始めたきっかけと経緯

もともとは会社員で、一般的な3つの会社の職を経験する。

しかし、父親が病死した際、一般的な医療に疑問を持ち、医療について徹底的に調べる。
その結果、「本当はどんな病気でも治るのではないか?」と考え始める。

そしてある日、自分がそれを実現しようと決断する。
「必ず実現させるんだ」という強い信念と強い情熱を持って、温熱療法の技術を磨いてきた。

父親を亡くした1ヶ月後には会社を辞め、東京にある温熱療法の本場の治療所で修行を積む。
そこで1年以上の修行を積んでも、プロの腕がまったく身に付かず諦める人を多く見てきた。

そんな中、当時最年少の27歳でありながら、温熱療法を学んでわずか2ヶ月で温熱療法デビューを果たす。
さらに、その道20年以上のベテランでもなかなか出来ない首の手技も、たった1年という驚異の早さでマスターする。

しかし、そこのやり方では症状が大きく改善することはあっても、病気や不調が解決しないことに気づく。
どんなに早くても10年経験して独立すると言われる業界で、わずか2年で独立し、2017年4月になごやか式の温熱療法と陶板浴をはじめる。

プロの温熱療法家として

あなたが本気で悩む病気や不調の解決に力を貸します。
身体の中から美しくなる本物の美しさで、活き活きとした人生にする手助けをしたいからです。
「私の不調は解決できない、と諦めた時に頼るべき男」です。
お任せください、私があなたのお役に立ちます。

PS
もしあなたが、なごやか式の陶板浴で本気で不調を解決したいと思うなら、こちらをご覧ください。

予約・お問い合わせはこちら
1日3名限定の完全予約制
📞048-265-2060
10月新規、予約満杯。
11月新規、残り1名。

受付時間:
8:00〜17:00 土曜8:00〜12:00
定休日:
月曜、日曜、祝日
※不定休あり

タイトルとURLをコピーしました